岩手の自然を満喫! 「@がんばろう岩手」

日本のふるさと"遠野”から、岩手の自然をフィールドに遊びや仕事を楽しむ、何事にもチャレンジャーな日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

渓流ルアー⑫

9月23日(木)のこと。

河童水狂恋魚隊のマスだオゲだ隊員とモンスター山女を求めて遠野市内の渓流へ出撃!

天気予報は

それでも出撃することで前日から打ち合わせ。
午前5時30分ころスタート


今日のポイントは、昨年に40センチ級の山女がつれているポイント!
二人の心はウキウキ、ソワソワ(必ず釣れると思っているからである)

そして、何より今日はホー○ックウェーダーを破り捨てて、新しいウェーダーを買った
マスオゲ氏の初出撃でもある。

後ろから見ると、まるで飯○プロのようにも見えるこの姿
DVC00301.jpg

初めてのポイントを楽しみながら上流へとすすむ

魚の気配は感じるが、なかなかヒットせず

だんだん雨が強くなる中、ようやくヒット
DVC00302.jpg

その少し上流で、今度はマスオゲ氏がヒット!

ここは正しくパラダイス!なんだろうけど・・・
なかなか釣果は伸びない

でも、瀬を攻めると2回くらいでヒットする
DVC00303.jpg


お互いなれないところだけに、ルアーを引っかけまくる

午前11時30分終了

釣果は
ちゃれんじゃー 山女3匹 アブラハヤ1匹 Dコン1ロス
マスだオゲだ  山女1匹 スプーン3個ロス

【今日のお笑いネタ】
最後のポイントで、マスオゲ氏がキャストすると3メートルほどの高い枝に引っかかり、
はずそうと引っ張るがラインが切れる。
いつもならここで諦めるはずのマスオゲ氏だが
なぜかこのミノーだけはあきらめられない様子で必死に取ろうとする
私は始め、ただ眺めていたが、胸の深さのあるところを渡り、ミノーが絡まった木によじ登ろうとするが滑り落ちるマスオゲ氏を見て思わず
「マスオゲ氏! 1,500円のミノーを取ろうとして、買ったばかりのウェーダー破いたらしゃれにならないですよ!」
「それもそうだな」
と言って、木に登るのをあきらめる。
しかし、この後、2人で力を合わせミノーを回収したのである。
20分くらいかかったかな?
そのミノーはアレキサンドラ!
日曜日の飯田プロの講習会で、私は使ってますアピールをするために回収したかったのだろう!
スポンサーサイト

| 渓流【ルアー】 | 12:19 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最後の悪あがき

昨日はお疲れ様でした。
今シーズン、残り3日。
いまだモンスターの影すら見ることができませんが、最後の最後まで頑張りましょう。

| マスだオゲだ | 2010/09/27 22:19 | URL |

↑これはオレじゃない

このさわやかなコメントはオレじゃない!
v-219こいつはニセモノだ!
誰だーーーっ、オイラの名をかたるやつは。

| マスだオゲだ | 2010/09/28 12:45 | URL |

間違った。

v-159が正解だった。

| マスだオゲだ | 2010/09/28 12:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yui9711.blog74.fc2.com/tb.php/91-0dc1db1d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。