岩手の自然を満喫! 「@がんばろう岩手」

日本のふるさと"遠野”から、岩手の自然をフィールドに遊びや仕事を楽しむ、何事にもチャレンジャーな日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

氷上ワカサギテント釣り大会in岩洞湖 VARIVAS 2010 参加報告

大会前日、とある会議にMびん隊長とタケルと参加。
ホテル花◎に宿泊し3時30分出発予定が、隊長に起こされる。
午前1時過ぎにはホテルを出発。
(前日のMびん隊長の行動に興味のある方は、釣りっこ大好き『河童水狂恋魚隊』 公式ブログをご覧ください)


睡眠時間1時間。ちょーねむい。


岩洞洞には4時15分頃には到着。
途中、よし○やで早めの朝食。
岩洞湖に行く途中のロー○ンは、岩洞にに向かう人でラッシュ状態。


恋魚隊の他のメンバーも到着し、参加者全員集合。


レストハウスで日釣り券を購入し、受付会場の活性化センターへ向かう。


そこにはタケさん。
以前、ドーム船でお会いした時のことを覚えていてくれて、こちらから声を掛けると「頑張れよ~」と激励をいただきました。


受付では、VARIVASの帽子とステッカーをそれぞれいただきました。
それだけでも、2,000円分はあるのではないでしょうか。
(参加費は2,500円)


DVC00160.jpg
参加者も集まり、本山プロ登場。
ホワイトボードにルールと大会のエリアを書いて説明がある。


エリアはレストハウス先の階段下の辺りから、第1ワンドの向かって左側の岬を直線で結んだところから、ロープ際の方までと意外に広く、12時30分までに活性化センター前で軽量を行うこと。遅れた場合は失格です。
タックルは一人二つまで。エサはワーム以外であればとのことでした。


開会式が終わると、各自一斉スタート!
とは言っても、誰も走っていく人など無く、マイペース。
勝負は氷の上!


恋魚隊からは
①個人の部  たっそ・べーさん
②ペアの部  Mびん隊長、ばぶ隊員
       Tっか隊員、タケル隊員
そして、私は爆釣王副隊長とペアを組み出発。


さっそく、二日前に本山プロとVIVAさんが行ったロープ際へ。
穴を堀魚探を入れるが反応なし。  ????
少しずれた場所を探るがこちらも反応なし。
時間だけが過ぎていく。
しかたなく、薄い反応の場所を見つけ爆釣王さんと釣り開始。


激渋・・・・・
ここでは8匹程度。


10ヵ所程度穴を掘り、魚探で探る。


あえなく移動。


少し深場に移動。水深20メートル。
魚探の反応もイマイチ。


ちかくには本山プロのテントが・・・
(釣れているのだろうか?)


次の穴で1時間粘るがココもイマイチ。
この辺から、Mびん隊長からの電話攻撃が始まる。


爆釣王さんと相談し、もっと深場へ移動することに!


途中、変わった自作テントが・・・・
どこかで見たことあるな~
だれかのブログで・・・・
(12時頃テントを撤収している時に、そのテントを引っ張って通り過ぎる人が・・・・あっ○○さんだったんだ・・・。優勝おめでとうございました。)



DVC00159.jpg
深場に入り魚探を見るが、バッテリーが少ないのかはっきり写らない。
時間がないためココで勝負!
(ちっちゃく赤色でマークしている辺り)


21メートルと深いため、ドン錘を使用し、バリバスの仕掛けの中間にガン玉をかませ、
ふかせつりで勝負。


すると、オモリが降りて、誘いを入れるとすぐに反応が!
ヤッター
ココはいけるぞ!と、すぐに2丁拳銃


ししゃも級のワカサギが釣れる釣れる。
ダブル、トリプルと。
いつもならへたくそ!と言われるが、今日は大会。


しかし、こんな時に隊長から電話攻撃が・・・・
1時間後に電話をするからといいながら、20分間隔で攻撃される・・・


Tっか隊員とタケル隊員は激しぶ状態。
隊長とバブ隊員はワカサギ釣りたいからモロコ釣り大会へ変更?


ラッシュは続き、トイレに行きたくても行けない状態。
この調子では入賞するのでは?
と、ニヤニヤしてくる二人・・・・


すると、Tっか隊員が様子を見にくる。
「どうですか?おっ!すげー」


激しぶ状態との話を聞いて、『ココに来て釣れ!』
と誘うが、それが失敗。


もともと、Tっか隊員には釣れないオーラがあり、やはり今日もそのオーラが!
さっきまでラッシュ状態だったのに、Tっか隊員が来たとたん・・・・・・
渋 渋 渋 渋


そのまま11時50分終了。


荷物をまとめて活性化センターで計測
DVC00157.jpg
計測の方法は、知らない人同士でワカサギを交換して1匹ずつ数える方法。
それを報告して終了。


美味しいとん汁をいただきながら、閉会式を待つ。
(大会関係者の皆様ありがとございました)


本山プロから結果の発表。
まずはファミリーの部から、3,2,1位


続いて、エントリーしているペアの部
二人の合計釣果は173匹。
参加ペア数は11チーム。


o0640048010432423181.jpg
結果、○○優勝
商品がVARIVAS製品1万円分



個人の部では優勝した方は2束越え~
さすがです。
私たちのレベルでは個人の部では参加できませ~ん。
でも、いつかは挑戦したい。
そして、ファミリーの部にも


そのあとはお楽しみ抽選会
入賞者以外の方、すべてに景品が。
かつおだし(タケル)、加湿器(Mびん)、ホッカイロ(バブ隊員)、レストハウスラーメンライス券(たっそ・べー、Tっか)


最後に本山プロからホンデックス魚探とダイワクリスティア、サイン入り帽子などが提供。
多数のスズランテープの先にそれぞれの商品が付いており、一斉にテープを引っ張り
その先に商品が付いていれば見事Getってこと。
それぞれが、思い思いのテープをつかみ『せーの』


お。おっ。おーー。
何か付いているぞーーーー
もしかして、魚探?クリスティア?
(一人で興奮する)
おーーーーサイン入り帽子だー


今日はとことんついているオイラでした。

ワカサギ釣りを本格的に始めて3ヶ月でこの快挙
爆釣王さんのおかげでした。

来年も是非参加しまーす。



オマケ
Mびん隊長があみ出した
『チクチクしちゃうの脈釣法』
[広告] VPS




ごらん頂きありがとうございます。m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村
 ↑ポチ、ポチっと押していただけますか。

スポンサーサイト

| ワカサギ | 12:18 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

「ワカサギ釣りを本格的に始めて3ヶ月でこの快挙」
    ↑
 絶対、不幸が訪れるぞ!

 早めにお祓いした方がいいぞ!
 そういえば、○友町のメインストリートを裸で歩くと「釣りの神に寵愛される」と聞くぞ!
 隊長と一緒にヌードウオークしてみてはいかがかな?
 (逮捕されるかもしれないけど…)

 アブラカタブラチンチンブラブラ~(合掌)

| 謎のワカサギ王 | 2010/03/03 19:41 | URL |

謎のワカサギ王め!
お前も岩洞湖のワカサギ同様
撃チンするぞ!
自慢の穂先で勝負だ~

| ちゃれんじゃー | 2010/03/03 21:00 | URL |

裸参りしても 効果はないよ♪

何回も してきたから

隊長に付き合い チクチク釣方を極めていくぜ

| オゲレツホルモンイエロー | 2010/03/03 22:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yui9711.blog74.fc2.com/tb.php/55-f8c1d66e

TRACKBACK

山元八郎 驚異のグレ爆釣法

釣り道具もちょっと奮発して揃えたし、 マキエの作り方も本に書いてある通りにやった...

| 元祖無知の知 | 2010/03/03 18:05 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。