岩手の自然を満喫! 「@がんばろう岩手」

日本のふるさと"遠野”から、岩手の自然をフィールドに遊びや仕事を楽しむ、何事にもチャレンジャーな日記です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

穂先完成です!

DVC00010.jpg
釣り仲間が以前岩洞湖で頂いた(越冬隊の方からだと思うのですが・・)ラミ穂先。
試行錯誤を繰り返しようやくそれらしき物が完成。

インフルエンザ休暇を使って作成したガイドをいざラミ穂先へ!

アロンで仮止めを行い、収縮チューブで固定。(ホームセンターの車のコーナーに置いてあります)

収縮チューブをドライヤーで暖めるが、さほど反応なし・・・
どなたかのブログでライターで!というのを思い出し、ライターで炙ると
穂先がふにゃ~

それで他の部分に熱が当たらないように、キッチンペーパーに水を含ませ巻いてみました。
Good
ただし、時間がかかる!


DVC00011.jpg
時間がかかりながらようやく完成!

DVC00009.jpg
右側5本が3SからMサイズのオモリ用で、左4本はMからLLサイズのオモリ用です。
あとは色を塗ってみました。

アルミパイプ外形5ミリをホ○マックで購入して、パイプカッターを100円ショップで300円くらいで購入。
簡単に切断できます。

ラミ穂先の根元をパイプのサイズに削ってアルミに差込完成!
はじめはパテを買ってきて、パイプの中に埋め込んで接着させていましたが、
煉るのも大変、手も汚れる。

DVC00008.jpg
そこで、ジャーン!コ○リでホットボンドを購入。(はじめからこれを買えばよかった
コンセントを差込み5分くらい温めて、レバーを引く。
コーキングガンのような感じですね。

ただし、先から出てくるボンドがとても熱いのでご注意です。
氷水をそばに置いて、ボンド注入後に水に入れるとすぐに冷め、固まります。

北日本密漁狂会さんからは、いい評価を頂いておりますが、やっぱり実践してみたいと・・・ですね。
テスト結果がよかったら、『河童水狂恋魚隊』にもお分けしたいと思います


ごらん頂きありがとうございます。m(_ _)m

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ
にほんブログ村
 ↑ポチ、ポチっと押していただけますか。

スポンサーサイト

| ワカサギ【自作】 | 09:33 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本日、「神様」よりご助言e-270がありました。
なんと、実践前に私の自作穂先に欠点があるとご指摘v-12いただきました。
作った穂先を再チェックすると「う~んe-350。なるほど・・」
せっかく作ったのに!と思いながらもv-219
「そうだ!あの手がある」と思いました。
それは、桧原湖遠征したときに、民宿えんどうのおっちゃんが見せてくれた、雑誌「ワカサギNEO」で紹介されていた方の実際に作った穂先を見せていただいて、だからこれを使っていたんだ!と思いつきました。
今度の休みにチャレンジです。
それが、開発部長の宿命!
乞ご期待!

| ちゃれんじゃー | 2009/12/17 22:53 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yui9711.blog74.fc2.com/tb.php/22-63e531c1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。